B/Sブレイスクイック - 札幌ネイルサロンフローレンティ

011-827-8335

HOME > B/Sブレイスクイック



ブレイスクイック.jpg
当サロンで行う巻き爪ケアは、「B/Sブレイスクイック」と呼ばれるドイツの施術法です。
痛みもなく短時間での施術になりますので負担なく装着できお喜びの声を沢山いただいております。
巻き爪でお悩みの皆様、諦めないでください。

B/Sブレイスクイックとは

特殊な樹脂プレートを爪に貼ることでプレートの平らに戻ろうとする張力が爪を引き上げ、巻き爪・陥入爪の痛みを軽減させ、爪の形をより美しくする施術です。
改善にかかる期間には巻き具合や爪の厚みによって個人差があります。 但しほとんどの方の場合、装着後に痛みは軽減し始めます。
巻き爪は爪が筒状に丸く湾曲しその下の皮膚を巻き込むように変形した状態です。
陥入爪は爪の角が皮膚に刺さり炎症や痛みを起こしている状態を言います。
足の親指に起こることが最も多く症状が重いと歩行にも苦労するほど痛みます。 痛みを和らげようと更に爪を切ったりすると悪循環になり症状が悪化します。

     image4.jpg

施術方法

薄い樹脂プレートを痛む爪の上に接着剤で貼るだけ。
外科手術で行われる爪や皮膚の切除はなく爪に穴を開けることもありませんので施術中は全く痛みを感じません。 また、薄いプレートですので、その後薄くカラーを塗ることも可能です。

施術時間は状態にもよりますが1本約15~30分です。 装着後に張力が働きますので、お帰り時には痛みの軽減を実感して頂ける事と思います。また、個人差により3~4週間ごとに張り替えるのですが一度貼った場所には貼らないので、爪が痛むこともありません。

改善期間

巻き爪の程度により個人差がありますが5~9ヶ月ほど続けて頂ければ症状に改善が見られます。又大体1回~2回施術で効果が出てきますが短期間で施術を止めてしまいますと元に戻ってしまう可能性がありますので、痛みはなくなっても続けていただくことをお勧めいたします。
プレートの張力が弱まる為、3~4週間ごとに1回プレートを貼りかえる必要があります。

施術をお控いただくケース
傷・化膿・炎症・出血・爪が破損している・各種皮膚感染症

巻き爪の種類と完治に関して
巻き爪には2種類あり、先天性と後天性があります。 先天性の方は施術により100%完治しますが後天性は靴(パンプス・ミュール)引き締めるストッキング、深爪、立ち仕事によるものが多いです。 後天性で巻き爪や陥入爪になっている方は原因を少なくしない限り100%完治するとは言い切れませんが痛みをなくすことや継続して続けるとよくなります。


施術料金
一枚¥3000
B/Sブレイスオフのみ 200円/1本(張り替えの場合は100円/1本)(消費税は別途かかります)

B/Sブレイスについては低価格でご提供させていただいております。
こちらのサービスは、割引対象外とさせていただいておりますのでご了承ください。


B/Sブレイスクイックお客様からの声


お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

  こちらをクリック↓↓ bnr_yoyaku.gif
新着記事
ネイルギャラリー
メニュー
会社概要
floren1.jpg

ネイルサロンフローレン
所在地:札幌市豊平区平岸4条9丁目9-20
電話番号:011-827-8335

カレンダー


:定休日
日曜、祝日、定休日はお電話でのご予約・メール連絡をお休みさせていただいております。